使い勝手向上と健康管理!

iOS8

先日のiPhoneの発表の時にもiOS8について紹介していましたが、改めてApple - iOS 8 - 新機能を見てみましたが、キーボードの改善やよく連絡する人の情報へアクセスしやすくなっていたりと、使い勝手が良くなるんだなぁといった印象が強い。

Macbook Proを使っている人間としては、Mac OSXとの連携機能に魅力を感じているのですが、これはおそらくMacbook ProをOSX Yosemiteにアップデートする必要があるのかなと。

あとは、ヘルスケア!

普段使いのiPhoneユーザーは特に魅力的なアップデート要因じゃないかな。

iOS8へのアップデート対象機種

iPhoneシリーズ

  • iPhone 5s
  • iPhone 5c
  • iPhone 5
  • iPhone 4s

iPadシリーズ

  • iPad Air
  • iPad mini Retinaディスプレイモデル
  • iPad mini
  • iPad 2
  • iPad(第4世代)
  • iPad(第3世代)

iPod touchシリーズ

  • iPod touch(第5世代)

iOS8へのアップデートはいつから?

アップデートは、現地時間9月17日10:00に配信ということですが、Apple本社があるカルフォルニアとの時差を考えると、2014年9月18日 午前2時に配信されるということだ。

とりあえず、自分のiPad 2をアップデートしてみようと思う。