Fitbit Versaのつけ心地は非常に良い

Pebbleの時も、風呂以外、寝ている時もずーっとつけっぱなしの生活をしていたのですが、Fitbit Versaも24時間つけっぱなしでも不快にはならないほど、つけ心地は非常に良いです。

どちらの製品も防水なので、シャワー中もつけていても問題ないのですが、さすがにはずすよね。

fitbit Versa防水

でも、たまにつけている事を忘れてシャワー入ってしまうほど。

アプリはないようなもの

アプリはほぼないと思ったほうがいい。

自分はPebbleを通知機能メインで使っていたということもあって、常用するようなアプリがそれほどなかったので、Fitbit Versaにアプリがなくてもそれほど不便に感じることはないです。

fitbit Versaアプリ

ウォッチフェイスもまだまだこれから増える感じで、現段階ではそれほど多くないです。

通知は問題ない

一番気になるであろう通知機能ですが、非常に見やすく日本語も問題なく表示されます。

fitbit Versa 通知画面

ただ、Pebbleと比べてFitbit Versaはバイブレーションが弱めです。気が付かないということはないですが、何かしている時には、人によっては気が付かないかも。

地味に不便なのがバイブレーションパターンが、通知と電話の2パターンなので、通知だけで何パターンもあったPebbleと比べるとちょっと不便。

でも、普通に使う分には全然問題ない。

アラームアプリが使い物にならない

これが一番残念。

バイブレーションが弱いということで気付いた方もいると思いますが、一番困るのがアラーム。

個人的にはFitbit Versaのアラームが気に入らない。

目覚めが悪い自分の場合、スマホの目覚ましアラーム使うと家族が起きてしまいがち。

なので、Pebbleをつけていた時はPebbleのアラームを使っていました。これがまた意外と高機能でなかなか起きない自分もパッと目がさめるほど。

でも、Fitbit Versaはダメでした。

fitbit Versa アラーム

目覚まし時のバイブレーションが弱いのに加えて、長さが非常に短い。3〜5秒くらいで勝手に止まります。

スヌーズ機能があるのでまた10分後に通知してくれるものの、これで目がさめる人いるのか?ってくらい使い物にならない。

寝る時だけ左手にFitbit Versa、右手にPebbleをつけているくらい。。

思っていた以上にバッテリーはもつ

バッテリーに関しては思っていた以上に良かった。センサーが多い分、すぐバッテリー無くなると思ってたけど、意外と持ちます。

それと専用充電器が自分的には充電がしやすくよいと思いました。

Fitbit Versaが充電器にカポッとハマる感じなので、Pebbleでよくあったちゃんとケーブルがハマっていなかった的なことはないですね。

fitbit Versa充電器

ただ長期出張が多い人の場合、専用の充電器を持ち歩かないといけないので、マイナスポイントになるかもしれないですね。

Fitbit Versaに乗り換えても良いかと

ということで、Pebbleユーザーだった自分が使っている感じては、Fitbit Versaに乗り換えても特に問題ないよ、とお伝えしたい。

自分のようにスマートウォッチを目覚まし時計代わりに使っている人には、乗り換えはオススメしないですが、それが気にならなければ乗り換えても後悔はないはずです。